2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 伊吹山・お花畑に春はまだ? | トップページ | 滋賀県立陶芸の森・信楽 »

2007年5月10日 (木)

水口・大池寺蓬莱庭園

今日は久しぶりのゴルフでしたが、
途中で猛烈な雷雨と雹に見舞われ初めての中断を
経験するというハプニングで帰りが遅くなりました。

・・・で、今日はちょっと地味ですが一昨日出かけた、
滋賀県甲賀市水口町の名坂にある「大池寺(だいちじ)」の
「蓬莱庭園」です。

 Pict0014_7
正式には臨済宗妙心寺派「龍護山大池禅寺」で、
境内の周辺には心を表した池があり遊歩道が設けられています。

庭園は江戸初期に小堀遠州の作と伝えられる
サツキの大刈込み観賞式枯山水庭園だそうです。

 Pict17
栞から引用しますと、
” 書院前方正面の二段大刈り込みと左右の大刈り込みは
 大洋の大波小波を現し白砂の水面上に苅込を似て
 宝船を浮かべ中に七つの石と小さな苅込で七宝と七福神を
 象徴しています・・・”とあります。

このサツキは5月下旬より紅白数種が入り乱れて咲くそうで、
まさに友禅模様の如く華麗なる眺めだと・・・。

 Pict0019_1_1
ご覧のとおり今日は新緑のサツキでした。

いつもながら小堀遠州が作の庭、
素人にはよく解りませんが?
ただ一人静寂な中に座して庭をみていると、
不浄の我が身でも心洗われる気になるもんです。

すぐ後、30名近い観光団体の人たちに遭遇しました。
一瞬、何でここがバスツワーのルートと思ったんですが?
おかげで住職の法話や、
寺の経緯を一緒に聞かせてもらえて、
これはこれでまた合掌でございました。

« 伊吹山・お花畑に春はまだ? | トップページ | 滋賀県立陶芸の森・信楽 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

この枯山水は実に印象的ですね。
普通なら、海と島と須弥山を表現しているのが多いのに、
ここは七宝と七福神ですか、ユニークですねえ。

こんどサツキの花咲く頃に訪れてみたい気がします。

Igaさん

>枯山水は実に印象的ですね
初めてサツキの大刈り込み枯山水庭園なるものを見ました。
蓬莱と名がついていますが、石組みの多いなかでこれは
珍しいものなんでしょうね。
>サツキの花咲く頃に訪れてみたい
同感ですわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水口・大池寺蓬莱庭園:

« 伊吹山・お花畑に春はまだ? | トップページ | 滋賀県立陶芸の森・信楽 »