2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 山吹咲く壷阪寺 | トップページ | 夏は来ぬ »

2007年5月 1日 (火)

飛鳥のレンゲソウ

岡寺から橿原神宮前駅まで出ようと県立万葉文化舘を見て、
飛鳥寺を抜けたら目の前にレンゲ畑が広がっていました。

さすが飛鳥やね~、何処で見ても同じレンゲ畑なのに
ロケーションがまったく違うわ。

飛鳥周遊歩道から見たレンゲ畑、
正面右の小高い丘が甘樫丘です。

 0428asuka070_1 

こちらは逆、飛鳥寺(左端)方面です。
 
 0428asuka073
 0428asuka074
同じレンゲでも見るところではえらい違いがあるもんです。

飛鳥の名に負けた訳ではありませんが、
ああ!レンゲ畑だとつい嬉しくなりました。 

 0428asuka076
どうでもいい「蘇我入鹿の首塚」ですが、
つい入れてしまいました?やはりここは飛鳥です。

できればもう少しカメラの腕がね~と、
ついぼやきたくなる素敵な風景を堪能したひとときでした。

« 山吹咲く壷阪寺 | トップページ | 夏は来ぬ »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

飛鳥のレンゲ畑、いいですねえ。
ここをゆっくり歩いたのは高校生の時以来ですから、
もう30年になりますか・・・
石舞台古墳や高松塚古墳、謎のカメ石、謎の酒船石
飛鳥は墓と謎ばかりのようでして。

Igaさん

飛鳥って一度見るものを見たら何も無いはずなんですが、
なぜかそのとき、季節によって周りが変わると思いませんか。
>飛鳥は墓と謎ばかりのようでして
墓と寺と石仏群に惹かれるように、人はまたここを訪れる。
これもまた一つの謎?ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/14900157

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥のレンゲソウ:

« 山吹咲く壷阪寺 | トップページ | 夏は来ぬ »