2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 養老の滝 | トップページ | 松阪城址の”藤”咲き始め »

2007年4月24日 (火)

松阪・朝田寺の”ぼたん”

松阪市朝田の朝田寺(ちょうでんじ)の”ぼたん”が見頃とのこと。
ここには一つの花弁が紅白2色に彩られる、
”島錦”という種類があるということで見に出かけた。

これがそうです。

 Pict0047_1
右の赤い花弁が左のように紅白に染め分けられます。
もう少しはっきりしたのが下です。

 Pict0015_2

 Pict0017_4
実に鮮やかに赤と白に染分けられています。
椿などではたくさんありますがぼたんではあまり無いのですかね?
今まで”寒ぼたん”は撮ったんですが染め分けってのは記憶にない。

この寺は正式には「光福山延命寺朝田寺」で、
地元では「朝田の地蔵さん」といわれて親しまれているそうです。

Pict0004_3 Pict0003_6
桃山時代建築の遺風を残す山門と、
本尊の「地蔵菩薩(国重文)」が安置されている本堂です。
他に曽我蕭白(そがしょうはく)の水墨画で、
昨年秋の「比叡山東海の秘宝展(名古屋市博物館)」に
展示された「唐獅子図」等があります。

ぼたん苑にはおよそ600種があるそうですが、
情報どうり見頃ですがまだ7割程度で、
これから順次咲き揃ってくるようです。

では、その”ぼたん”から少し選んでみました。

 Pict0008_5
これが今日咲いたばかり(だそうで・・・)の一輪です。
咲いたばかりが一番綺麗だと
おっしゃる方がいましたがどうでしょう?

 Pict0022_2
正直、どう撮っていいのか?花だけ撮るのは難しいです。

 Pict0021_5
で、こんなことになるんですが、赤は強烈ですね!

 Pict0025
白はまた清楚でいいんですが何か引き立ちませんね~。
ファインダー越しに見ていると
”ベゴニア”を撮っているんじゃないか?と錯覚してきます。


 Pict0049_2
チョッと違った色と花弁でしたが、
ここは名札が無いので名前はさっぱり分かりません。

”ぼたん”も綺麗ですが、
やはり花だけでは何んともならんです。

 Pict0045_3
唯一苑内にあった塔を入れようと、
サツキの下に潜り込みました。

ここは鉢物もかなりあって花は楽しめるんですが、
それ以外は何もなく(文化財は公開されています)
花を見てさよならでした。

« 養老の滝 | トップページ | 松阪城址の”藤”咲き始め »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松阪・朝田寺の”ぼたん”:

« 養老の滝 | トップページ | 松阪城址の”藤”咲き始め »