2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 長島水辺のやすらぎパーク | トップページ | 石楠花の湖東三山西明寺 »

2007年4月27日 (金)

尾張津島藤まつり

知県で”藤”といえば津島の天王川公園か
江南の曼荼羅寺公園。
ぶらっと出かけるには車が使いやすい津島の天王川公園か?
と、いうことで早いとは知りながら”藤”を見に行く。

ここの藤棚は天王川の上に巾12~30mで、
およそ275mにわたり続くという見事なもので、
九尺藤を中心に、紫カピタンや六尺藤など
12種類114本があるという。

  Pict0041_1_1
藤棚はこんな感じです。
残念ながら九尺藤はまだ早かった(3~5分咲き?)が、
カピタン藤(下の写真)はほぼ満開です。

  Pict0010_2
4月21日から「尾張津島藤まつり」が始まっていて、
平日とはいえ凄い賑わいである。

他の藤を探して池の周りを歩いていたら、
「中ノ島」という島の前に小さな藤棚があった。

  Pict0035_1_1
ここもまだ満開ではないが結構綺麗に咲いていました。

戻ってまた見る藤棚の九尺藤。
下の細いところまで咲くと満開。

 Pict0039_3
あと少し待ってね!ということか。

藤棚の横に白カピタンと紫カピタンが一緒に咲いていました。

 Pict0051_4

まあ、少しは満足して車に戻ったんですが、
この様子ではまだ少し日にちがかかるようです。

« 長島水辺のやすらぎパーク | トップページ | 石楠花の湖東三山西明寺 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尾張津島藤まつり:

« 長島水辺のやすらぎパーク | トップページ | 石楠花の湖東三山西明寺 »