2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 松阪・朝田寺の”ぼたん” | トップページ | 長島水辺のやすらぎパーク »

2007年4月25日 (水)

松阪城址の”藤”咲き始め

昨日松阪の朝田寺で”ぼたん”を見たんですが、
ここに珍しいバラがあったんです。

木工(モッコウ)バラだそうです。

 Pict0011_3
あとで調べたら何も珍しくなかったんですが(-_-;)、
私としては初めて見るバラでした。
花もいろいろありますね~・・・と書こうとしたんですが、

今日長島町を歩いていたらいろんな所でこのバラを見ました。
あろうことか、「なばなの里」には白い花まであったんです。

これです。

 Pict0001_1_1
知らないのは私だけなのかなあ~?と自問しながらも、
なんともサマにならん話になってしまいました。
今日の長島町花散策はあらためて明日にUPします。

さて、朝田寺から松坂駅まで戻りましたが、
時間があったので松阪城址の藤を見てみようと
そのまま直行しました。
二の丸跡の藤棚の一部です。

 Pict0056_1
花情報では咲き始めだったんですがそのとうりです。 

まだ咲き始めで、
花が満開になると花房が1mほどにもなるという、
樹齢三百数十年、藤棚面積346㎡(105坪)、
主幹周囲が5mもある松阪の名木だそうです。

 Pict0058
あと何日でしょうか、
GWにはその花房を見せてくれるでしょう。

 Pict0060_3
二の丸跡から見る観光スポット御城番屋敷です。
今日は雨交じりで人も少なくここも静かでした。

”ぼたん”と”藤”の松阪散策。
やはりGWがベストのようです。

« 松阪・朝田寺の”ぼたん” | トップページ | 長島水辺のやすらぎパーク »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松阪城址の”藤”咲き始め:

« 松阪・朝田寺の”ぼたん” | トップページ | 長島水辺のやすらぎパーク »