2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年 迎春 | トップページ | 正月風景 »

2007年1月 2日 (火)

初詣

恒例の初詣に桑名の多度大社に行く。
今年から境内の参道は一方通行になって混雑もなく歩ける。

 0102tado07 Pict0001_4
昨年末に架け替えられたばかりの真新しい神橋を渡り、
今年一年の無事と健康を祈願する。
帰りも新しい参道で昨年とはえらい違いだが、
それにしても全体に参詣者が少ない。
天気があまりよくないためか、それとも時間が早いからか?

    0102tado10
帰りの新しい参道横には数本の四季桜が献木されていて、
小さな白い花を咲かせている。
”お多度さん”も随分と変わったものである。
どんど焚きで温まり、甘酒をいただいてぱらつく雨のなかを帰る。

 

« 2007年 迎春 | トップページ | 正月風景 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
多度大社、というと、滋賀県の方しか行ったことがないのですが、三重のお多度さんは、たしか、神馬の崖(というか、坂?)登りの神事で有名な場所でしたよね?
あまり混雑していると、ありがたい、という感覚にならない(あまりに、人の気に満ちている場所というのは、ありがたい、って気持ちになりませんねぇ。)ので、私は、普段から、小さなお寺やお社にお参りしたりするのですが、そういう場所が、いかにも森閑としていると、なんだか寂しいような気がします。
そういう点ではあまりに混雑もない場所で、ゆっくりお参りできたようで、良かったのではないでしょうか(そう感じるのは、私だけ?)

きみこさん
あらためておめでとうございます。
滋賀県の方といえばもしや多賀大社?では。一字違いです。
>神馬の崖(というか、坂?)登りの神事で有名な
そうですそうです、多度まつり「上げ馬神事」です。
あと、流鏑馬まつりも有名です。
今日は本当にゆっくりと参拝できました。
例年はごった返して本殿前にも行くにも大変ですが、
適度な混みで本殿前にもスムースに行けてお参りできました。
やはり空いてるほうがいいですね。神社は困るかな?

「四季桜」きれいですね♪
鶴舞公園で10月末に咲き始めた「子福桜(こぶくざくら)」も、今まさに満開という感じで咲いていました。長く咲いているのね~と驚きました。
写真は・・・ちょっとこれを見ては載せられない!代物です。しょぼん。
でも正月早々また気(木)が合いまして、嬉しい限りです。

>「四季桜」きれいですね♪
恵美さん
昨年の紅葉めぐりから桜を見ることが多かったですが、
まさか初詣で見るとは思わなかったですわ。
>また気(木)が合いまして、
茶と桜、以来ですな~。あれも四季桜?だったから、
春じゃなくてもご縁があります?

多賀大社!
おお、そうです。恥ずかしい~!
私は、両方とも同じ名前だと思っていたので、どうして同じ名前なんだろう、なんて考えてました。あはは・・・(穴があったら入りたい、というか、思い込みって怖いというか・・・)

きみこさん
>思い込みって怖い
ほんとですね!
やはり思い込んでしまうとどうにもならんですわ。
おかげで?私も大きなミスを発見、訂正することができました。
お礼を言わなきゃ!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/13306184

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 2007年 迎春 | トップページ | 正月風景 »