2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 一日遅れで | トップページ | 播磨の小京都・龍野 »

2007年1月18日 (木)

名古屋市東山植物園

自然に咲く花を見たくて名古屋の東山植物園に出かける。

かっては市街の外れにあった丘陵地が、今では町の真ん中にある。
動物園に隣接する場所で、結構アップダウンもあり、
雑木林を残す散策路も整備されて、花の頃は見所の多い植物園である。
冬に咲く花なんて蝋梅か椿ぐらいと期待はしていなかったが、
期待どうり?何もない! 
子福桜、水仙に一花の紅梅、早咲きの椿と山茶花。
咲く花に我が身も含め、カメラを向ける人が多い。

まあ、ひととおり回ってみたが、今は少々の椿と蝋梅ぐらいがターゲット。
今日もカメラテストになってしまった。

0118higasiyana019 椿・紅乙女

0118higasiyana033 山茶花

0118higasiyana036 ソシンロウバイ

やはり冬場の花はつらいね~!・・・で、
温室に行ったら珍しい椿が二種。

0118higasiyana053 0118higasiyana49_1

左 ベトナムツバキ‘ハイドウン’ 砂糖細工の様な花びらが特徴
右 金色の光沢の花びらを持つツバキ「キンカチャ(金花茶)」
   だそうです。 

ここも冬はやはり散策の場所のようで? 
梅の頃まで待って、春から秋の花の植物園をまた楽しんでみよう。

« 一日遅れで | トップページ | 播磨の小京都・龍野 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私、椿が大好きです。
ベトナム椿ですか・・・
初めて見ました。
なんだか、細工物のような感じ。

蝋梅は、近所にもあって、通るたびに見てますが、ほのかな、良い香りがしますね。

きみこさん

椿園の椿はまだほんの少し、温室のこの椿は珍品のようです。
毎年同じ時期に咲くようですが、期間が短かいそうでタイミングが
良かったみたいです。
>細工物のような感じ
はい、実際に見てもそんな感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/13564230

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋市東山植物園:

« 一日遅れで | トップページ | 播磨の小京都・龍野 »