2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今宮戎神社・十日戎 | トップページ | 初歩き東海道 »

2007年1月11日 (木)

山田洋次の原風景展

今宮戎の帰りにふと目に留まったポスター。

Dcf_0020 (現物ではありません)
高島屋7階グランドホールで開かれている(1月15日まで)
監督45周年 
松竹110周年記念展「時代とともに山田洋次の原風景」。
山田洋次の原風景。
自分にはやはり寅さんだ。これは外す訳にはいくまいと見に寄る。

時代を追って初作品の「二階の他人」から
最近の「武士の一分」まで、
男はつらいよ48作のポスターとともに、学校、家族、
幸福の黄色いハンカチ、など、代表作品の写真が
時代の出来事とともにパネル展示されていて、
監督のメッセージが付けられている。

会場のまん中には「男はつらいよ」でお馴染の
”くるまや”の茶の間が再現されここが唯一の記念撮影場所。
 
  0110ebisu40
  0110ebisu38_1
セットから垣間見れる会場のパネルで
およその様子が分かるかと・・・?

監督のインタビュービデオも上映され、
それぞれの映画に思う山田監督の言葉が聞けることができる。

こうしてみていると実際に見た映画のシーンが次々と思い出され、
つい、うんうん!とうなずいてしまう。
さすがに全国各地にロケをしている寅さんシリーズ。
一度はこれらのロケ地に行ってみたいと思ったことがあるが、
今日あらためてこれだけの場所を見るととても無理だと分かる。
これはもう行けるところだけにしよう・・・と。

ここも”えべっさん”にはかなわないが人でいっぱいだった。
ただし、我が身も含めて年齢層が高い!・・・
のはしかたがないか?
おかげで予定が大幅に狂ってしまったが嬉しい予定外でした。
遅い昼食の後黒門市場に寄る。

« 今宮戎神社・十日戎 | トップページ | 初歩き東海道 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/13428310

この記事へのトラックバック一覧です: 山田洋次の原風景展:

« 今宮戎神社・十日戎 | トップページ | 初歩き東海道 »