2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 御在所岳・紅葉 | トップページ | 中山道 加納宿から垂井 »

2006年11月 5日 (日)

伊勢のみち/桑名のみち

  Dcf_0023_1
桑名市博物館特別企画展
「伊勢のみち/桑名のみち ~東海道・ 伊勢参宮・佐屋路~」を見る。
愛知・三重の東海道、伊勢参宮街道、佐屋街道とも、
すでに歩いた道だけに懐かしく、なにが出るのかつい期待する。
展示はそれぞれのみちで構成されている。
東海道関連17点、伊勢参宮22点、佐屋路17点の全56点の出品だ。
いきなり「紙本著色熱田神宮古絵図」。
先日名古屋市博物館の常設展示で見たものと同じもの?
よくみたら模写とある。しかしこんな絵図が二つもあるのか知らん?
国の重文がそれぞれに1点づつ。
「五街道分間延絵図 東海道分間延絵図」。
「五街道分間延絵図 伊勢路見取絵図」。
「五街道分間延絵図 佐屋路」である。現在の縮尺図だ。
みちに地名がふられ、興味深いものである。
街道だけに全体に絵図、図会が多い。他に道中日記など。
特に「宮ヨリ桑名迄渡海路図」は、潮の干満で航路が変わる様子が
描かれていて、状況に応じて3航路を使い分けていたことを知る。
こうした展示は桑名市ならではの企画だろうな~。

少し物足りない気もしたが、ここでも普段は見る事のできない品を
見せてもらって満足する。  頑張れ地方博物館!。

« 御在所岳・紅葉 | トップページ | 中山道 加納宿から垂井 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

へぇ~面白そうな企画展ですね。
>潮の干満で3航路を使い分けていた。
なるほど~~!!桑名~宮間ならではですね。
>「頑張れ地方博物館!」
ついでに、がんばれ郷土資料館~!まったくです。

貴重な古絵図を見るのもすごいですが、なぜこの三街道が桑名なのか?
解説が乏しかったです。愚痴が出ます、でも出しません。
>がんばれ郷土資料館~!
そうです!でも必ず月曜か水曜が休みです。悔しいね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/12563843

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢のみち/桑名のみち:

« 御在所岳・紅葉 | トップページ | 中山道 加納宿から垂井 »