2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 比叡山と東海の至宝 | トップページ | 伊勢のみち/桑名のみち »

2006年11月 4日 (土)

御在所岳・紅葉

御在所岳の紅葉(黄葉)が五合目辺りまで下りてきている。
少し時間が遅かったが
天気も良さそうなのでパッキングして出る。
湯の山温泉のアーチをくぐつて少ししたら大渋滞にハマる。
イヤ~参った。蒼滝駐車場入口まで30分、
我慢の限界寸前だった。
他の人たちはここからまだ先まで?大変だね~。
中道登山道も人が多い。昨夜の深酒で体が重く、しんどい。
汗(アルコール?)が噴出し早くも Tシャツ一枚になる。
行けども行けども何もない。
山を覆う紅葉を期待したが中道からは無理だったか?
キレットからは多少綺麗な紅(黄)葉がみれた。

   1104gozaisyo_006  1104gozaisyo_007
キレットを下るのにも大渋滞だ。
御在所のシーズンは毎度のことだが。
ここから上は紅葉はほとんど終わっている。
九合目直下もかなりの渋滞で、待つことしばし。
ようやく朝陽台広場に出れば、
ロープウエーからの観光客でいっぱい。
登山者と観光客でぐちゃぐちゃや。
でも、ロープウエー会社としたら観光客のほうがいいわな~。
おにぎりを食べて早々に退散する。

どこを下りるか迷ったが、
五合目辺りが見頃ならと迷わず裏道にする。
13時、下り始めたがどんどん登ってくる人とすれ違う。
七合目近くまで下りると、散り残った黄葉がみられる。
たまに紅葉も混じって綺麗だ。

  1104gozaisyo_013 1104gozaisyo_021  
六合目のススキは終わっていた。
ここから五合目、
藤内壁出合い当たりは一番綺麗ではないかな?
ただし写真を撮るには登山道を外さなければならず、
チト厳しいかも。

  1104gozaisyo_024 1104gozaisyo_032
でも、まもなく終わりそう。
紅葉は着実に下に降りている。
五合目から下はまだこれからだ。
紅葉見物なら、朝に裏道から登って中道を下りるのが正解かな?

戻って一風呂浴びにと道に出たら、
反対車線はなんとまだ車の列。
なにこれ?って感じ。
温泉施設”ヘルシーパル湯の山”から先も渋滞だ。
15:00だよ、どうなってるの。
菰野町、何とかしないと客が来なくなるぞ!でも無理だわな~。
今日は渋滞で大変な一日でした。   

« 比叡山と東海の至宝 | トップページ | 伊勢のみち/桑名のみち »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

紅葉が美しい時の御在所ロープーウェーは、最悪です。
私は、かなり前(5年ぐらい前?)、ロープーウェー近くの宿に泊まり、翌朝、一番でロープーウェーを利用したことがあります。おかげですごくのんびり眺めを楽しめましたが、帰りの反対車線の凄まじい車の列(ほとんどふもとまで車が続いていました)には驚きました。
日光のいろは坂もかくや、というほどの行列。
もし私が反対車線にいたら、もう2度と来ないだろうな、と思いました。
そという体験をしたものですから、この記事にはとても共感を覚えました。

いや~、あの渋滞をご覧になったことがあるんですか?すごいですよね。
行きにあと少し遅かったら、おそらく車を回してスカイラインに行ったと思います。
下りてきたら蒼滝駐車場も満杯でした。

「黄葉」も大好きなんです!!
我が家近くの通りの銀杏は、まだまだといった感じです。
「秋は淋しい」という表現がよくありますが、
いやいや「秋は艶やか!」と私は感じています。
・・・ただの年寄りの負け惜しみかしらん(笑)。

御在所の裏道は、時にはこもれびに映える黄葉が綺麗です。
この日は下山だったので日が低くただの黄葉でしたが。
>「秋は艶やか!」
確かに、言い得て妙です。
>ただの年寄りの負け惜しみかしらん(笑)。
いえいえ、まだまだ姐さんにはこの言葉はハマりませんぞ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/12552643

この記事へのトラックバック一覧です: 御在所岳・紅葉:

« 比叡山と東海の至宝 | トップページ | 伊勢のみち/桑名のみち »