2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 京都紅葉・高雄三尾 | トップページ | 紅葉・永源寺から湖東三山 »

2006年11月22日 (水)

京都紅葉・東山界隈

各地の紅葉情報が見頃を伝える。
昨年はあまりいい紅葉を見れなかった京都東山界隈。
まだ、五分のところもあるが、
休日の京都は避けたいと出かける。

いつものように清水寺から歩くが、やはりここはまだ早かった。
出口の茶店辺りが昨年と同様少し見頃になっている。

 1122kyotohigasi_004 1122kyotohigasi_016_1   
昨年は15日に来たが?東山の南は遅いのか、
まだ10日ほど早いみたいだ?
  1122kyotohigasi_023 1122kyotohigasi_032
西行庵の銀杏、長楽寺の参道紅葉、円山公園と、
まあそこそこの色付きだが、あまり見所はないので?先を急ぐ。

 1122kyotohigasi_059  1122kyotohigasi_066   
蹴上から南禅寺。
さすがに人が多い。見頃八分?でも綺麗な黄葉だ。
紅葉も見ごたえ十分だが後があるのでここは省略です。

お決まりの永観堂。
人の多いのはいつものこと?しかしすごいね~。

 1122kyotohigasi_075 1122kyotohigasi_132
ここはさすがに見頃だ。
さまざまな色のグラデーションも楽しめる。

写真も自分なりにそれらしく撮ってみました。

 1122kyotohigasi_094 1122kyotohigasi_111
時間をとりすぎて哲学の道へ入るのが遅くなった。

途中にある「紅葉の尼門跡院霊鑑寺の文化財を訪ねて」
の看板につい寄り道をする。

霊鑑寺・承応3年(1654)後水尾院の勅許により、
同皇女多利宮を開山として建立した寺で、
明治維新まで代々皇女、皇孫女が入寺された。とある。

見れば今日22日から26日までの紅葉時の短期公開で、
入口から要所で文化財団の人が解説してくれていた。
ここは椿の名所で
春の椿と秋の紅葉時しか公開されていないそうだ。
これってラッキー。
紅葉も綺麗、書院も撮影可です。ところが?
途中でカメラのバッテリーが切れた。 トホホ。(ーー;)

予備のバッテリーがこんなに持たなかったのは初めてだ。
画質を上げたのが原因のようだが、
仕方なく携帯カメラで撮影する。
宝物「五色和歌御六曲小屏風」です。

1122kyotohigasi_165
解説はできませんが、皇女が詠んだ句が表装されています。
見事なものです。
このあと帰ろうと思ったが、未練がましく近くの真如堂に寄る。

1122kyotohigasi_182 
カメラの使えないのを悔やみました、来なけりゃよかったと。
くやしい~~。
綺麗でした、見頃です!。
人も凄いがこんなに紅葉が素晴らしい所とは?萩以上です。
といっても萩のときはまだ咲いてなかったか?
携帯カメラでせいぜい工夫して写真に撮り、
後ろ髪引かれる思いで帰路につきました。

« 京都紅葉・高雄三尾 | トップページ | 紅葉・永源寺から湖東三山 »

お出かけ・紅葉」カテゴリの記事

コメント

たくさんの美しい紅葉を見せていただいて、旅がなかなかできない状況の私は、とても嬉しいです。
京都は、情緒があって、いいですねぇ。
住むのはちょっと・・・と思いますが。

真如堂の紅葉が凄かったですか?
今日と言っても昨日か、雨が降れば人出が少なかろう思い、
真如堂や光悦寺に行こうと思ってたんですが、結局降らずに
一日寝て過ごしてしまいました。
こんな写真を見せられれば、混んでても行けばよかったと、
後悔することしきりです。

きみこ(kishibojinn) さん おはようございます。

この時期、京都は何処も人が多いってもんじゃありません。
紅葉も今日辺りからが盛りのようですが、京都市内は外します。
写真、どんどん載せますから、また来てくださいね。


Igaさん おはようございます。
 
せっかく来ていただいて、真如堂の写真を見ていただけなく残念です。
携帯カメラで撮ってはみましたが、とても美しさを表現できません。
山門から三重塔、本堂にかけて見事な紅葉です。
清水辺りはやめて、こちらから入ればよかったと今頃悔やんでいます。
ここも人は凄いですが、価値ありです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都紅葉・東山界隈:

« 京都紅葉・高雄三尾 | トップページ | 紅葉・永源寺から湖東三山 »