2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ジャズドリ―ム長島 リニューアル | トップページ | バイカモ・中山道醒井宿 »

2006年7月 6日 (木)

東松照明―愛知曼陀羅

東松照明―愛知曼陀羅

愛知県美術館で開催されている「愛知曼陀羅・
戦後写真の巨人 東松照明の原風景」
を見に久しぶりに名古屋に出る。
最初期から60年半ばまでの作品200点が展示されている。
「水害と日本人」、「やきものの町 瀬戸」、「潮騒ー神島」など
50年代の作品を中心に代表作品が並ぶ。
懐かしい名古屋の作品もある。
電車が走る駅前、中村遊郭など。
全作ドキュメントのモノクロ写真だけに見応え十分だ。
戦後10年から20年ごろの時代をいろんなジャンルで
捕らえた写真展、まさに原風景の世界である。

« ジャズドリ―ム長島 リニューアル | トップページ | バイカモ・中山道醒井宿 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

空想俳人日記さん。TBありがとうございます。
東松照明の愛知曼荼羅。時代の捉え方はそれぞれ違っても、
写真はそのときを捉えて時代を写してますよね。
過去を振り返る気もなかったですが、
この写真展で私自身は懐かしい名古屋の一部?に
つい過去を思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/10811343

この記事へのトラックバック一覧です: 東松照明―愛知曼陀羅:

» 東松照明「愛知曼陀羅」 [空想俳人日記]
内面を 照らし明かす 原風景   東松照明の写真展に行った。久しぶりの愛知県美術館ではある。まずは、以下にクレジット。ついで、拙い感想を。 愛知曼陀羅  戦後写真の巨人 東松照明の原風景 6/2(金)~7/23(日) 愛知県美術館  東松照明、193... [続きを読む]

« ジャズドリ―ム長島 リニューアル | トップページ | バイカモ・中山道醒井宿 »