2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大原散策―寂光院 | トップページ | 東海道 石部から草津宿 »

2006年7月 8日 (土)

大原散策ー実光院・音無の滝

0708oohara023
「沙羅双樹(夏椿)が咲いてます」の
貼紙につい実光院の山門をくぐる。
”先週から咲き始めました”とのことだが、
客殿で抹茶をいただいたあと、
庭を拝見するが花は少しで
まだ蕾ばかり。


確かに咲いているが見る側としてはチョット寂しかった。
ここは不断桜が有名だそうで、
初秋より翌年春まで花を咲かせる珍しい品種だそうだ。
池泉回遊式庭園の周りは花が多い。
今は咲き残る白いスイレン2つと黄色いコウホネが咲いている。

0708oohara033宝泉院にも沙羅双樹の貼紙が
あったが拝観はやめた。
暑いときは水に限ると音無の滝に行く。
三千院横を、淨蓮華院、
来迎寺をみて山道を詰めて行くと
滝に出る。



さすがに涼感たっぷりでしばらく
暑さを忘れ休憩する。
山と滝、水と涼、京都大原。
初めて訪ねた音無の滝。梅雨の合間で味わう山里の夏。

0708oohara040


京都大原。
梅雨の合間とはいえ
今、夏本番です。

« 大原散策―寂光院 | トップページ | 東海道 石部から草津宿 »

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/10847420

この記事へのトラックバック一覧です: 大原散策ー実光院・音無の滝:

« 大原散策―寂光院 | トップページ | 東海道 石部から草津宿 »