2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 奈良・春日山原始林から若草山 | トップページ | 京都・鞍馬から貴船 »

2006年5月 3日 (水)

御在所岳・中道から表道

新聞に御在所岳のアカヤシオの記事が載る。
中腹が満開で山頂はまだとのこと。

大型連休のど真ん中、
どこも渋滞とのことで遠出は敬遠し、
今日は御在所岳の中道から表道で、
タテヤマリンドウとショウジョウバカマ。
できればイワカガミを見たいと出かける。

蒼滝駐車場から中道入口まで長いアプローチを行く。
天気は絶好だが足取りが重い。
昨夜の酒が一気に噴出しすでに汗まみれだ。

いつもの道を淡々と行く。
大ガレノ左にタテヤマリンドウの群生。
0503gozaisyo009中腹のアカヤシオもほんの一本だけ。
0503gozaisyo010





ところどころに
ショウジョウバカマが咲く。
それ以外花は何もない。

遊歩道直下のアカヤシオも
まだツボミだ。山頂公園の芭蕉池でミズバショウ、
カタクリ、ザゼンソウを見て表道を下りる。

ここも何もないと思ったら、
10分ほど下りた道から0503gozaisyo023_1タテヤマリンドウの群生に
迎えられる。

ときおりショウジョウバカマもみれるが
このリンドウの群生には圧倒された。
この後スカイラインがみえるまで群生に
目を楽しませてもらう。



ただ今日はイワカガミはみれなかった。
しかし表道にこんなタテヤマリンドウの
群生があるとはまったく知らなかった。
花の時期、山の季節は難しいね?
スカイライイン遊歩道も花は何もなく、
名残りのミツバツツジがわずかに残っていた。

« 奈良・春日山原始林から若草山 | トップページ | 京都・鞍馬から貴船 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/9884201

この記事へのトラックバック一覧です: 御在所岳・中道から表道:

« 奈良・春日山原始林から若草山 | トップページ | 京都・鞍馬から貴船 »