最近のトラックバック

« なばなの里・河津桜としだれ梅 | トップページ | 庭の梅にメジロ »

2006年3月25日 (土)

三度目の正直?藤原岳9合目

もうそろそろでは?と
三度目の正直じゃないが藤原岳9合目に行く。

もちろんセツブンソウとフクジュソウとの競演を見るためにだが、
結局例年どうりの日程になってしまう。
花は花なりに自分の咲く時期を知っているのか?
ならば今日は期待できるかも?

8合目からのぬかるみの登山道は今年はまだ雪が残る。
しかし凄い人だ。
この人たちはフクジュソウが目当で、
たまに見るセツブンソウに驚きの声があがる。

やはりセツブンソウは少ない。
数箇所で競演が見られたがまだ早いかな?と昼食にする。
念のため再度広場を確認すると
気温の上昇からか結構開き始めた。
競演も少しだが見れる。大きい福寿草と小さい節分草。
まだ、凄いとまでは?だが、まあ来たかいがあったかな?

楽しんで下山する。
お花畑はこんな感じです。ぜひ現地で!ご覧あれ。

PICT00240325fujiwara22

PICT0032
PICT24













今日もほとんどの人が小屋のフクジュソウを
目指して登って行かれましたわ。
登山だから当たり前か?それもまた好し。

ここに愛着あるのは爺だけか?
でもこの程度だとまだしばらく楽しめそうだ?
結局は、ここにはいつものとうり3月末、
4月初めに来れば良いとのことでした。

« なばなの里・河津桜としだれ梅 | トップページ | 庭の梅にメジロ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/9252365

この記事へのトラックバック一覧です: 三度目の正直?藤原岳9合目:

« なばなの里・河津桜としだれ梅 | トップページ | 庭の梅にメジロ »