2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 三重の東海道・関は雪 | トップページ | 雪が舞う »

2006年1月22日 (日)

アクアプラザながら

なばなの里の「花市場」へ買物に出たついでに「アクアプラザながら」に寄る。

オープンしたばかりの頃に見学して以来10年ぶりになる。

0122akuapuraza002建設当時から物議をかもしたいわくつきの施設だが、
あれからまだ10年?なのか、
それとももう10年なのか?。
賛否は別にして、
長良川や河口堰を知るには結構な資料館である。

魚道が工事中のため「魚道観察室」には入れな0122akuapuraza005かった。

今日は風もなく天気も良かったので、
散歩がてらに堰を歩いて右岸(右岸溢流提と説明板にある)
にある親水公園まで往復する。
間近でみる堰の凄さには圧倒される。

閘門を船が通るのをはじめて見た。
ちょっとしたミニ運河である。

アクアプラザの館内は他に人を見かけなかったが、
堰にはジョギングする人や、サイクリングの家族連れを見かける。
芝生広場に東屋や椅子も設けられており、
暖かくなればちょっとした水辺の遊び場である。

« 三重の東海道・関は雪 | トップページ | 雪が舞う »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/8277489

この記事へのトラックバック一覧です: アクアプラザながら:

« 三重の東海道・関は雪 | トップページ | 雪が舞う »