2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 冬本番 | トップページ | 初雪 »

2005年12月12日 (月)

冬景色

朝からどんよりとした空で空気が冷たく寒い。
こんな日は暖かい鍋がいいなあ~、などと思いながら
所用で赤須賀漁港(桑名港)へ行く。

桑名といえば ”その手は桑名の・・・・ ” だがハマグリ汁もまた良い。
店先には輸入物や、三河産などいろんな種類の蛤が並んでいる。
桑名産も大、中、小とあり、特に大は本当に大きくて立派だがいい値段だ。
買いもしないのに見ているだけで楽しくなる。

1212akasuka017用を済ませて赤須賀漁港に寄る。
赤須賀といえばシジミが有名だが、

ちょうど朝の漁場から帰った船が
並んでいて、
人々は皆シジミの
選別に忙しい。

1212akasuka003







漁港を歩きながら
せっかくなので「浜の地蔵」に寄る。
国道23号線の下をくぐり少し行くと、1212akasuka008

              堤防に「浜地蔵堂の常燈明」がある。

その下に道を挟んで「浜の地蔵龍福寺」本堂と、
芭蕉の「白魚句碑」、「白魚塚」などが建つ小さい広場がある。


1212akasuka018ここから見る鈴鹿の山方向は
厚い雲に覆われて暗く、
今にも時雨れそうな雰囲気である。

浜の地蔵からさらに
500mほど下流に行くと、
「揖斐川旧河川堤終端」の説明板がある。


明治45年までの工事で
ここから上流に堤防が築かれたが
下流はまだ海であったそうだ。

1212akasuka016

昭和11年からの改修工事で
現在のかたちになったとある。
暗い写真ばかりになるが、
その堤防終端の場所から見た現在の
揖斐・長良川河口方面である。




約2キロ先の河口付近を跨ぐ伊勢湾岸道が
ふりそそぐ日差しの中に見える。

寒い冬景色。

« 冬本番 | トップページ | 初雪 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136995/7585517

この記事へのトラックバック一覧です: 冬景色:

« 冬本番 | トップページ | 初雪 »