2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2016年12月 8日 (木)

安城市 丈山苑

愛知県安城市和泉町にある「丈山苑」、
今年の紅葉めぐりもここを最後にと決めていました。

昨年は6日に出かけてまだ早すぎたため、
この週末まで待とうと思っていたところ、
HPでの写真ではどうやら見ごろの様子に天気も良し!
日が差す時間を考えて少し遅めの到着です ^^;

Jozanen01

駐車場から北門に行く途中の小公園
すでに散り始めと、奥には色づき始めのモミジ ><;
ドウダンは綺麗に色づいています。

北門から正門までは緑が多く・・・これはいつものこと。

Jozanen02

正門
この辺りの紅葉はいつもながらいつ紅葉するのか?
ただ、門をくぐると様子は一変します。

Jozanen03

受付前にある「望京橋」の南側

Jozanen04

Jozanen05

受付から少し戻った休憩所から石段沿い、
この辺りは見ごろです。

入苑します ^^;

Jozanen06

「詩泉閣」
京都詩仙堂の前庭をイメージしたという、
詩仙の間から眺める南園の唐様庭園。

Jozanen07

紅葉はすでに散り始めていますが・・・

Jozanen08

庭から眺める望楼「嘯月楼(しゅうげつろう)」

Jozanen09

その望楼から

このあとは東本願寺渉成園(枳穀邸)をイメージしたという
東庭・回遊式池泉庭園へ。

Jozanen10

庭園への入り口
今回は周辺に色づく数少ない紅葉だけを ^^;

Jozanen11

池を回った東側にある四阿

Jozanen12

一休みしながら・・・紅葉を眺めて戻ります。

Jozanen13

庭園から戻る「詩泉閣」南園横

Jozanen14

受付前からいったん正門を出ます。

Jozanen15

「望京橋」手前から奥にかけては、
丈山苑いちばんの見どころでしょうか。

橋をくぐって

Jozanen16

水の流れを聞きながら
木漏れ日のなかを行く南門への径。

Jozanen17

小さい渓谷に差し込む光と緑のモミジ、
紅葉もいいですが・・・これも良し!

Jozanen18

南門まで出て、来た径を戻ります。

ここも全苑の紅葉が一度に染まったところを、
まだ見たことはありませんが・・・
今年もまた、らしき?紅葉を楽しんだ「丈山苑」でした。  camera 7日

2016年12月 7日 (水)

白鳥庭園の紅葉 Ⅱ

「白鳥庭園」の紅葉。
前半は、滝から渓谷周辺の紅葉を楽しみましたが、
そのあとは木曽三川を模した池の周辺を散策しながら、
庭園の各所に点在する紅葉めぐりした。

情報ではすでに散り急ぐ紅葉とのことでしたが・・・
続きは「傘亭」からまずは北門へ。

Shirotorig01

渓谷から池へと流れ出る入口部、
園路沿いを彩るドウダンツツジの紅葉も終盤です。

Shirotorig02

庭園名物、雪吊りと紅葉、
この下には”ニホンスイセン”も咲き始めています。

Shirotorig03

”汐見四阿”前からの”水郷の景”

Shirotorig04

「遊濱亭」からは”海洋の景”

Shirotorig05

徳川橋周辺の紅葉
この辺りは終盤とのことでしたが・・・まだ楽しめました ^^;

Shirotorig06

くすのき橋はラストチャンス ^^;

Shirotorig07

”浮見四阿”と中の池

Shirotorig08

Shirotorig09

尾張橋から「汐入亭」を通り抜け、
宮の渡し広場から芝生広場に出ます。

Shirotorig10

下の池周辺も終盤とは思えぬほど

Shirotorig11

まだ綺麗な紅葉でしたが・・・
少々日差しに助けられた感はあります ><;

Shirotorig12

ぐるりと回った池泉回遊式庭園。
最後はお決まりの出会橋から、
宮の渡し広場の常夜灯とユリカモメでした ^^;

滝周辺以外はすでに”見ごろ過ぎ”とのことでしたが、
この日はまだまだ楽しめた紅葉でした。   camera 4日

2016年12月 6日 (火)

白鳥庭園の紅葉 Ⅰ

名古屋市熱田区熱田西町にある「白鳥庭園」。
名古屋市内最大級の規模を誇る日本庭園ですが、
秋にはモミジの紅葉が園内を染めます。

早くから紅葉したモミジは散り始めたようですが、
滝から渓流沿いの紅葉は見ごろとの情報に出かけました。

Shirotori01

この日は正門から「清羽亭」手前を折れて、
まずはその滝のある築山からです。

Shirotori02

周辺はすでに散り始めた木もありますが
まだ全体には綺麗な紅葉のなかを

Shirotori03

「滝見四阿」への道

Shirotori04

四阿から滝前に出ましたが・・・
すでに日差しは薄くなり曇ります ><;

Shirotori05

滝から流れ出た水は渓流から渓谷へ・・・
その谷を埋め尽くすように色づいた紅葉です。

Shirotori06

思い出したように、
差し込む光が織りなすグラデーション

Shirotori07

渓流の周辺を染め上げる紅葉は
白鳥庭園ならではのぜいたくでしょうか。

Shirotori08

Shirotori09

水は木曽三川を模した下流へと流れていきますが

Shirotori10

Shirotori11

「木曽橋」周辺

Shirotori12

そして「傘亭」脇から

Shirotori13

「清羽亭」庭園横を流れて
三川をあらわすという池へとそそぎます。

このところ、紅葉を見に出かけると曇り空が多いですが、
この日もそんななかでの紅葉狩り ^^;
このあとはすでに終盤?という園内の紅葉を。  camera 4日

2016年12月 5日 (月)

亀山公園の紅葉 Ⅱ

「亀山公園」の紅葉が続きますが、
途中からようやく日が差し始めてきた天気に、
このあとの紅葉に期待していました。

北公園から公園池の浮橋を通って(遠回りです ^^;)
帯曲輪の下からいったん一般車道へと出ます。

Kameyamap201

道は小学校の東側にある「姫垣外苑」通り。
かっての「太鼓櫓」があったところで、
旧城内路の一部として再整備されたポケットパークですが

Kameyamap202

ここから小学校を回り込んで白壁沿いを行くと、
正面に亀山城跡「多門櫓」があります。

Kameyamap203

多門櫓
手前の紅葉はドウダンツツジ ^^;
櫓前を通って直進すると「亀山神社」一の鳥居。

Kameyamap204

そして二の鳥居周辺の紅葉を見て、
道を挟んである”ますみ児童公園”へ入ります。

Kameyamap205

イチョウとモミジの赤と黄色!
モミジの木はこの一画に集中していますが、
期待以上に綺麗な紅葉を楽しみます ^^;

Kameyamap206

まずは黄色と赤のコラボから、
Kameyamap207

そしてモミジの紅葉は
少し散り始めていますが・・・見事な紅葉です。

Kameyamap208

Kameyamap209

それほどたくさんの木ではありませんが、
高木だけに見応えがあります。

Kameyamap210

下には公園池

Kameyamap211

池へと続く石段を下りてみました。

Kameyamap212

石段からは、
ちょうど真上に仰ぎ見る紅葉になります ^^;

Kameyamap213

Kameyamap214

Kameyamap215

文句なし、何もいうことはありません。
ただ、長く見上げていると首が痛くなります ><;

この日は曇り空のスタートでしたが、
見どごろの最後のところで晴れてくれました。  camera 2日

2016年12月 4日 (日)

亀山公園の紅葉 Ⅰ

四日市市の「宮妻峡水沢もみじ谷」から南へと下って、
こちらは亀山市にある「亀山公園」です。

亀山城跡を中心に整備された公園で、
多門櫓のある南の”ますみ児童公園”と、
菖蒲園や旧くは藩主の別荘があった北公園があります。

この日は駐車場の関係で菖蒲園から入りました。

Kameyamap01

まずは菖蒲園を下りて、
正面にある公園池を回り込み左手にある北公園へ。

Kameyamap02

Kameyamap03

池周辺の綺麗な紅葉を見ながら、
北公園への石段を上っていきます。

Kameyamap04

ときおり日が差しますが、
まだ曇り空が続きます ><;

Kameyamap05

北公園入口(池側)と

Kameyamap06

公園を取り囲むように色づく紅葉です。

Kameyamap07

ここも終盤に近いですが、まだ綺麗です。

Kameyamap08

Kameyamap09

Kameyamap10

北公園をひと回りして

Kameyamap11

ふたたび池側に下ります。

Kameyamap12

池に架かる橋上から眺める紅葉は、
南にある”ますみ児童公園”側。
見える坂道を行けば直接児童公園に行けますが

Kameyamap13

この日は遠回り ^^;
池沿いに架かる浮橋を行って「帯曲輪」下へ。

Kameyamap14

ここからいったん車道に出て、
見える小学校の建物をを回り込みます。

Kameyamap15

振り返れば正面に北公園と、
左にはこれから行く”ますみ児童公園”周辺の紅葉。

ようやく日が差し始めた「亀山公園」、
このあとは楽しみなその児童公園周辺の紅葉です。  camera 2日

2016年12月 3日 (土)

宮妻峡・水沢もみじ谷

各地の紅葉も”見ごろ”のところが少なくなってきました。
とはいえ、すでに終わった感のある紅葉に
あまり遠出もできないかと・・・三重県の近場をと、
四日市市水沢町にある「宮妻峡・水沢もみじ谷」です。

例年は12月に入ってから”見ごろ”を迎えるところだけに
”見ごろ”情報には期待していました・・・

Miyaduma01

もみじ谷への入口です ^^;

Miyaduma02

綺麗に見えますが・・・
一部だけでほとんど終わった感もあり ><;

Miyaduma03

谷へ下ります。

Miyaduma04

Miyaduma05

しばらく日の差すのを待って撮っていましたが

Miyaduma06

このあとは曇ります ^^;

Miyaduma07

終わった感もあり・・・と書きましたが
メインの大木はすでに散っていて、
下るにつれてまだ色づいていない木が多くなってきます。

Miyaduma08

そんななかで、すでに色づいている紅葉も
ちょっと色づきがよくありません ><;

Miyaduma09

Miyaduma10

せめて日差しがあればと思いながら・・・

Miyaduma11

撮り集めた紅葉です ^^;

Miyaduma12

今年はやはり日照不足なのでしょうか?

Miyaduma13

まだ緑が多いのは分かるとしても、
近年、これほど色づきの良くない(私的には)と思うほど、
そんなこの日の”もみじ谷”でした。

”もみじ祭り”と”ライトアップ”は終わりましたが、
このあともまだ色づくモミジがあるようです。  camera 2日

2016年12月 2日 (金)

犬山 桃太郎公園

愛知県犬山市来栖にある「桃太郎公園」。
寂光院から北へ車で数分のところにあり、
桃太郎伝説を伝える「桃太郎神社」を中心に造られたレジャー公園で、
春の桜、秋は紅葉で知られるところです。

この日は明治村に行く前に立ち寄っていました。
もちろん紅葉でしたが・・・

Momotaro01

この時期(10月1日から11月30日まで)は
”里山&桃太郎 かかしコンクール”が行われています。

Momotaro02

Momotaro04

すでに終了していますが、
これもまた紅葉とは別の楽しみ ^^;

Momotaro05

Momotaro06

たくさんの”かかし”が展示されている公園広場から、
「桃太郎神社」周辺の紅葉です。

Momotaro07

神社入口

Momotaro08

一の鳥居周辺は
モミジとイチョウのコントラストが見られますが・・・

Momotaro09

Momotaro10

二の鳥居から

Momotaro11

石段の参道周辺、
ちょっと散り始めています ^^;

Momotaro12

そして桃型鳥居と拝殿前、
ここはまだ早すぎたか?これからでした。

Momotaro13

振り返って二の鳥居から一の鳥居

ここも日差しの当たるところは見ごろですが、
日陰になる拝殿の山側は、まだこれからでした。  camera 11月29日

2016年12月 1日 (木)

晩秋の明治村

犬山「寂光院」の紅葉を見たあとは南へと少し走り、
こちらも犬山市にある「明治村」でした。
昨年は早すぎて色づき始めの紅葉でしたが、
今年は寂光院の様子から、もう終わりかも?と思いながら、
ちょうど住民登録の更新もあり、ついでの立ち寄りでした ^^;

北入口から仮出入り口、売店がリニューアル工事中の、
SL東京駅通路を抜けて5丁目へ。
「金沢監獄中央看守所」周辺の紅葉ですが…

Meimimura01

色づいているのはわずかで、
綺麗に見えますが、終盤です。

Meimimura02

「天童眼鏡橋」手前
ここから「聖ザビエル天主堂」を見て

Meimimura03

4丁目は「呉服座」手前の谷の紅葉です。
こちらもほゞ終盤 ^^;

Meimimura04

「宇治山田郵便局」を回り込んでSL名古屋駅への坂道。
ここはまだ綺麗な紅葉ですが・・・
かなり散りモミジになっています。

Meimimura05

Meimimura06

駅の周辺は、もともと見どころの場所ですが、
特にこの時間は逆光になるだけに綺麗です ^^;

Meimimura07

少々煙っていますが、
ちょうど機関車が転車台で方向転換中でした。

Meimimura08

坂を下って市電名古屋駅への道は、散り残る紅葉・・・

Meimimura09

晩秋の風景 ^^;

紅葉の見どころは無い3丁目から2丁目と行き1丁目、
この日は三重県庁手前から
いつも下りに使う「偉人坂」を上ります。(逆光狙いです ^^;)

Meimimura10

上りきると「森鴎外・夏目漱石住宅」前に

Meimimura11

住宅前庭の紅葉は終わっていましたが、
回り込んで行くと和食処「碧水亭」前です。

Meimimura12

明治村いちばんの紅葉の見どころ(私的には ^^;)、
本来なら真っ赤な紅葉ですが・・・かろうじて散り残る木々。

建物群をぐるりと回って

Meimimura13

「学習院長官舎」裏から

Meimimura14

「聖ヨハネ教会堂」へと行く道

Meimimura15

定番の撮影スポット!

Meimimura16

そして正門へと下る道筋です ^^;
このあと住民登録の更新を済ませて戻ります。

散り急ぐモミジを楽しみながらの散策も、
はや、冬を感じる寒い日、晩秋の「明治村」でした。 camera 29日

2016年11月30日 (水)

犬山寂光院

各地の紅葉情報もこのところの天候のためか、
いっきに”色あせ始め”や”落葉”のところが多くなりました。
ここはまだ”見ごろ”が続いていますが、
HPを見る限り、1日遅かったかな?・・・と思いながらも、
期待しながら出かけた犬山市継鹿尾山にある「寂光院」です。

別名「尾張のもみじでら」とも呼ばれて人気のところ。

Jakkoin01

まずは表参道から
微妙な紅葉を見ながら石段を上っていきます。

Jakkoin02

Jakkoin03

参道から眺める紅葉も、
散り始めからまだ色づき始めと、ここらしいですが・・・

Jakkoin04

参道を上りつめて山麓広場に出ます。
大師にお見送りいただくのは後にして ^^;
石段の続く「七福坂」へとは入ります。

Jakkoin05

「一言太師」へ分かれ道から、
さらに急な石段を上っていきます。

Jakkoin06

ようやく参道から山上境内に出ますが、
この頭上の紅葉はいつ見ても変わらない?気がします^^;

Jakkoin07

本堂に参拝して、
渡り廊下で「隋求堂」の”天空の回廊”から

Jakkoin08

残念ながら、
周辺の紅葉はほゞ終わりでした ><;

Jakkoin09

”願いの鐘”横の燃えるモミジも

Jakkoin10

本堂前のイロハモミジも散り急ぎます。

Jakkoin11

唯一、このモミジだけがまだ見ごろでしょうか。

Jakkoin12

ここから石仏が立ち並ぶ小さな丘を通って、
本堂裏手にある「弁天堂」、「馬鳴堂(めみょうどう)」へ。

Jakkoin13

宝塔横から「馬鳴堂」、「弁天堂」周辺の紅葉!

Jakkoin14

「見ごろ」情報が続く、その見ごろはここのことでしょうか?
まだ見事な紅葉が残っていました。

Jakkoin15

ちょっぴり気分を良くして下山します^^;

Jakkoin16

今度は「見送り大師」像に見送られて下る「観音坂」、
この辺りはまだ紅葉も見ごろです。

この日は見たかった紅葉はすでに終わっていましたが、
参道周辺はまだ見どころも多い犬山「寂光院」。
なかなか期待どおりにはいかないところです ^^;  camera 29日

2016年11月29日 (火)

養老せせらぎ街道

祖父江町の”イチョウ黄葉まつり”を挟みましたが、
岐阜県養老町にある「養老公園」に戻ります。

紅葉の”見ごろ”情報はまだ続いていますが、
すでに終盤かと思うところもあるチョッと複雑な紅葉を見て
「妙見橋」までひと回りしてきましたが、
ここから滝道を離れて「妙見堂」へと行きます。

Yseseragi01

養老キャンプセンターへの途中にある「妙見堂」
周辺は思っていたより綺麗な紅葉でしたが・・・ここから

Yseseragi02

東へと真っ直ぐに延びる道がありますが
案内標識には”養老せせらぎ街道”とあります ^^;

Yseseragi03

滝谷右岸の滝道に並行して一段上にあるため
ちょっとした穴場的な存在で、
訪れる人も少なく静寂のなかで紅葉が楽しめます。

Yseseragi04

ここもはや終盤に近い紅葉でしたが・・・

Yseseragi05

Yseseragi06

モミジの大木が染め上げる一本道

Yseseragi07

この日も散策する人は少なく

Yseseragi08

のんびりと楽しむにはこれ以上はないひとときです ^^;

Yseseragi09

終盤とはいえ
まだ見事な紅葉が目の前に広がる(チョッとオーバーか ^^;)

Yseseragi10

そんな隠れスポット!

Yseseragi11

Yseseragi12

この日は曇り空で、ときおり時雨れるという悪条件でしたが
滝道以上に見事な紅葉を楽しむことができました。

Yseseragi13

ここが出口?で車道に出ますが、
道は少し手前で「不動橋」へと出ることができます。

岐阜「養老公園」、滝谷川周辺の紅葉もいいですが、
”養老せせらぎ街道”の紅葉もまた見どころです。  camera 25日

«そぶえ黄葉まつり